公園通り動物病院 blog

開院4年目の動物病院です。病気の解説のほか、院長がどんなことを思いながら仕事をしているのか、あるいは診療にあたってのポリシーのようなものなどを飼い主様にお伝えし、ご理解いただく一助となればと思います。おつきあい頂ければ幸いです。病院HPはこちら www.parksteet-ah.com

内視鏡を導入しました

またえらく久しぶりの更新になってしまいました。。

昨年より格段に診療が忙しくなってきてあまり時間がとれず、

気づけば4ヶも月更新してませんでした。

昭和の人間なので(?)ブログなど不得手なようです。。

 

さて表題の通り、検査機器がひとつ増えました。内視鏡です。

開院4年目で導入できたのは、自分としては上出来だと思っていますが

当分は節約生活が続きそうですw

 

異物誤嚥で内視鏡を使うことは実はあまりないのですが

(ほとんど催吐処置で吐かせてしまうので)

慢性の嘔吐・下痢の精査、リンパ腫とリンパ管拡張症の鑑別などに、

試験開腹よりもハードルの低い検査方法として活用したいと思っています。

 

と、ここまで書いて。

そうなんです、実は先月(6月6日)で開院4年目に突入しました!

自分が独立しこれまでなんとかやってこられたことがまさに奇蹟です(^^)

月並みな表現ですが、飼い主のみなさん、それから我が家族、スタッフに大感謝です。

皆様これからもよろしくお願いいたします。